単結晶X線構造解析 報告データ一覧 Single Crystal X-ray Crystallography Report Files Description

単結晶X線構造解析 報告データ一覧
 Single Crystal X-ray Crystallography
Report Files Description

========

CIF file (Crystallographic Information Framework file, ****.cif)

本測定の解析結果を集約したCIFファイルです。 論文投稿やMercuryやORTEP3などの描画ソフトで作図するときに使用します。

FCF file (****.fcf)

精密化後の反射リストを記載したファイルです。checkCIFのために必要になる場合があります。

CRAC Analysis Report.docx

単結晶X線構造解析結果の概要です。 Wordファイルには結晶構造のORTEP図のほか、3Dモデルデータを組み込んでいます。3Dモデルデータは、図の中央のアイコンをマウスでドラッグすると、結晶構造を自由に回転・拡大させることができます。

報告書の見本(Summary of X-ray experiment)

Crystallographic table (****.html)

結晶学的情報、結合長、結合角、原子座標位置などの情報が記載されています。

Detail Report (****.docx or ****.pdf)

Olex2 ReportPlusオプションにより作成した詳細なレポートです。Crystallographic table、checkcif、測定・解析結果の統計的データなどがまとめられてます。

ReportPlusによるレポートは現在作成停止中です。

checkcif.pdf

checkCIFの結果が記されたPDFファイルです。PLATON for Windowsにより作成しています。

Validation report of X-ray experiment. It is created by PLATON for Windows.

checkCIFとは (About checkCIF)

checkCIFとはCIFファイルの点検用ウェブツールで、自動的にデータの質とCIFファイルの文法をチェックできます。 問題のある場合はAlertが発生します。Alert Aが無ければ、多くのジャーナルの投稿基準を満たしています。

checkCIF is a validation tool developed to check Crystallographic Information Framework files (CIF files). No Alart_A means criteria of most of all journal is satisfied.

PLATON for Windowsとは

https://www.chem.gla.ac.uk/~louis/software/platon/

ORTEP diagram

分子構造のORTEP図(2次元)です。 ORTEP3でCIFファイルを開くと自分で作図できます。

3D modeling data

分子構造の3Dモデルデータです。下記以外のデータを希望する場合はご相談ください。

  1. 3mfファイル(****.3mf)… Windows 10の標準ソフト3D Printで閲覧できる。なお化学的な情報は反映されていないので注意すること。
  2. Mol2ファイル(****.mol2)… MercuryやChem3Dなどで閲覧できる。

Raw data (for re-analysis.)

再解析用のデータセットです。論文投稿を検討している場合は、大事になくさないでください。

  1. hklファイル(****.hkl)
  2. insファイル(****.ins)
  3. datファイル (f2plus.dat) ※Rigaku CrystalClear出力の反射強度ファイル
  4. cifファイル (CrystalClear.cif) ※Rigaku CrystalClear出力の結晶学的情報ファイル

更新履歴

バージョン 更新内容 更新者 更新日
Ver. 1 作成・公開 古謝 2020/12/22
Ver. 2 ReportPlusを追記 古謝 2021/2/17
Ver. 3 ReportPlusについて追記 古謝 2021/4/16